建築実例

photo

山口県下松市/S様邸

車椅子の生活に対応
家族みんなの望みをすべて
盛り込んだ2世帯住宅

photo

奥様のご両親との同居に向けて、2世帯で仲良く快適に暮らせる家を完成させたS様ご夫妻。 こだわり満載のお気に入りの空間は、いつも笑い声であふれています。

タイプ bj
家族構成 4人家族(ご夫婦・お子様2人)
1F床面積 61.72㎡(18.67坪)
2F床面積 57.41㎡(17.36坪)
延床面積 119.13㎡(36.03坪)
設備機器 太陽光発電6.14kW、HEMS、快適エアリー、エコキュート

photo

間取り

性能の良さと快適性でセキスイハイムを選択

奥様のお父様が車椅子での生活となり、実家で不便な暮らしをしているのを見て、「2世帯でみんなが楽しく快適に暮らせる家を!」と立ち上がったS様。上のお子様が小学校への入学を控えていたこともあり、ちょうど良いタイミングでした。
ハウスメーカーを4社ほど回って選んだのは、工場見学で家の性能の良さを実感したセキスイハイム。工場の屋内で精密にユニットが組み立てられることや、快適エアリーのきれいな空気に魅力を感じました。
どう暮らしたいかを営業の松本さんに伝えたところ、「実現できますよ」という返事。「資金計画でもう少し時間がかかると思いましたが、松本さんが背中を押してくれて実行できました」とS様。
完成したのは、2世帯が集えるゆったりとしたリビングや、奥様とお母様が並んで料理ができるキッチンのある住まいです。

photo

明るくて広いリビング。お子様を遊ばせたり、みんなでTVを観たりと、2世帯の家族が一緒に楽しく過ごせます。

  • photo

    毎日2世帯の家族が揃って食事をします。奥様の実家で愛用されてきたアンティークのテーブルやチェアが、温かな雰囲気を盛り上げます。

  • photo

    「アイランドキッチンが憧れでした。子どもの様子を見守りながら作業できます」と奥様。

  • photo

    キッチンと背面カウンターの通路は、お母様と奥様が仲良く作業できる広さにしました。

  • photo

    ダイニング横の壁には、コルクボードに家族のスケジュールやお知らせの紙を貼って情報を共有。この空間は営業担当の松本さんのアイディアだそうです。

  • photo

    LDKの中央には、空間のアクセントとなるオープン階段を配置。上部の吹き抜けから光が降りそそぎます。

こだわりが光るお気に入りの空間が誕生

すべての空間づくりに、家族みんなの要望が一つ残らず盛り込まれました。
1階のLDKは明るく開放的な空間を目指して、仕切りをなくし、階段の上の吹き抜けから光をたっぷり取り入れました。
2階の洗面所やトイレは奥様がコーディネートを担当し、可愛らしくまとめました。奥様の要望で、寝室には大型のウォークインクローゼットを設けています。
またエステティシャンのお母様は、自宅でもお客様を施術できる専用の個室を希望。お気に入りのシャンデリアやアンティーク家具を配して、フェミニンな雰囲気の部屋を作り出しています。
それぞれの家族のこだわりが光る、個性的で魅力的なインテリアになりました。

photo

可愛らしい雰囲気が好きな奥様と、かっこ良さを追求するS様。ご夫妻共に納得できる寝室のインテリアを展示場で見つけ、取り入れました。

  • photo

    寝室にロフトを設け、収納力をアップ。

  • photo

    エレガントな額縁の鏡をネットショップでオーダー。ホールから見えるように、扉なしの洗面に。

  • photo

    2階のトイレは奥様の好みを存分に反映。鳥をモチーフにした愛らしい輸入壁紙を取り寄せて、大胆に使いました。

  • photo

    濃い茶色のフローリングと愛用の家具で、落ち着いた雰囲気のお母様のエステルーム。シャンデリアや雑貨で、優美に飾っています。

お子様が勉強できるホールと趣味を楽しむ書斎

2階でも家族が集えるよう、たっぷりの広さのホールを作り、セカンドリビングとして使えるようにしました。2人のお子様の勉強用にと、ホールの一角にデスクを置いたのは、お子様が部屋に閉じこもらないようにする工夫です。
本を入れたり、コレクションを飾れる大型の棚を要望されたのはS様。ホールの壁面に埋め込むように作った2つの濃いブラウンの棚が、空間のアクセントになっています。
ガレージの前の書斎は、大好きな車を眺めながらくつろげるようにと、S様がシックな雰囲気にコーディネートしました。こだわったのは、ガレージの床材。室内とマッチするタイルを探し、高級感のあるイタリア製の黒いタイルを選びました。

  • photo

    多目的に使える大きなホール。壁に設えた本棚は、お子様の学びの環境を作るのに効果的です。

  • photo

    2階ホールの一角に、お子様の勉強用デスクを並べました。将来、空間をフレキシブルに使えるように、造り付けのカウンターではなく、家具を置きました。

  • photo

    黒の床タイルでスタイリッシュなガレージに。EVの充電用コンセントも設けました。

  • photo

    書斎にも造作の棚を設置。シックな2色の壁紙でまとめ、落ち着いた空間に。

  • photo

    日差しがたくさん入り、明るい子ども部屋。

細部まで気を配って車椅子での生活を快適に

車椅子のお父様がストレスなく暮らすための工夫にも、気を配りました。エントランスにはスロープを設け、家に入ってから楽に方向転換ができるように、玄関も広く取りました。お父様の部屋の前の廊下には、扉のない洗面を設置。
「快適エアリーは、お父様の健康管理にとても役立っています。その上、長女のぜんそくも治りました」というS様。
「最初は家の具体的なイメージがわかなかったのですが、松本さんが考えてくれたプランをもとに家族のいろいろな要望を反映させて、細部まで思い通りの家を実現することができました」と語るS様。
太陽光発電と蓄電池を取り入れたので、大空間でも電気代の心配がいりません。家族全員が大満足の住まいは、住み心地も安心感も抜群です。

photo

十分な広さを取った玄関。上がり框も低くしました。

  • photo

    家の中心に快適エアリーの吹き出し口を設けました。

  • photo

    車椅子で出入りがしやすいスロープを設置。

  • photo

    前の家は3階建てで、2階がリビング。1階で生活していたお父様は、孤立しがちだったという。リビング横にお父様の部屋を作り、家族と触れ合う機会が増えました。

  • photo

    大きなプールを出してお子様を遊ばせられる、たっぷりした広さの2階ベランダ。

入居邸見学会のページはこちら

関連実例

  • Facebook
  • 採用情報
  • 商品ラインアップ
  • 展示場ギャラリー
  • ニュースレター
  • 虹色ハイム
  • かげやまモデル
  • 工場見学動画
  • セキスイファミエス
  • 中四国セキスイハイム不動産
  • アパート経営土地活用サイト
  • セキスイハイムにお住まいの方
  • Youtube
  • アミーゴ