建築実例

photo

山口県/F様邸

理想通りのオープンハウスを
そのままマイホームに

photo

F様ご夫妻と担当の片山は同年代。和気あいあいとした雰囲気で家づくりは進みました。「片山さんががんばってくれました」とご主人様。

タイプ グランツーユー フラッチェ
家族構成 2人家族:ご夫妻
1F床面積 61.20㎡(18.51坪)
2F床面積 53.71㎡(16.24坪)
延床面積 114.91㎡(34.76坪)
設備機器 太陽光発電4.03kW、空気工房、オール電化、スマートハイム・ナビ、タイル外壁

photo

間取り

見た瞬間「これだ!」
オープンハウスと運命の出会い。

希望する地区の分譲地は完売。しかしオープンハウスが。
「消費税が上がる前に一戸建てを」とお考えだったF様。勤務先や奥様の実家に近く、大型モールなどがある利便性の高い土地を探されていましたがなかなか見つかりませんでした。また、ご希望される地区でセキスイハイムの分譲地がありましたが、残念にも完売。しかしこの分譲地内にオープンハウスが一棟残っていることを展示場を訪ねた際に営業の片山さんから聞き、すぐに現物を見学。見た瞬間「これだ!」と直感されたそうです。

photo

リビングのボウウインドウが広がりを演出しています。ブラウンのソファを置いて、シックな印象にまとめました。

リアルなサイズに「この家に住みたい」と実感。

F様はいくつか住宅展示場を見て回られていましたが、スケールが大きいと感じられていました。しかしこのオープンハウスを見たとき、建てたい家の大きさに近く、各部屋のサイズや間取り、インテリアをリアルに理解されたそう。「この家に住みたい」と実感できたことが、購入の決め手になりました。

  • photo

    白いシューズボックスを置いて爽やかな印象にまとめた玄関。

  • photo

    取り出しやすい引き出し式の収納をたっぷり備えたキッチン。食器もすべて収納しています。

外観や間取り、インテリア、すべてが理想通り。

ご主人様はロフトにワクワク。奥様はインテリアに大満足。
運命的と思われるくらい、ご主人様も奥様もオープンハウスのほぼすべてに魅力を感じられたそう。「私は特に間取りが理想通りでした。隠れ家的な使い方ができる2階のロフトにワクワクさせられます」とご主人様。奥様は「明るくシンプルな印象にまとめら内装が私好みにぴったりでした。インテリアのセンスに自信がないので、プロがコーディネートしてるインテリアに大満足です」。

photo

子ども部屋の約2畳のロフト。「隠れ家的な雰囲気が好き。自分のスペースにしたいですね」とご主人。

お気に入りの場所はまだまだいっぱい。

その他ご主人様のお気に入りの場所は庭とリビング。「ダイニングに面した庭には大きなデッキを作る予定で、友だちを招いてバーベキューをしたいですね。ボウウインドウのあるゆったりとしたリビングの窓を開け、風を感じながら庭を眺める時が最高です」。奥様は白いアイランドキッチンがお気に入り。「おしゃれで使いやすく、友だちにも褒めてもらえました」。

  • photo

    ダイニングセットやキッチンの面材を白で統一し、明るい雰囲気のダイニングキッチン。「アイランドタイプのキッチンカウンターは、おしゃれで使いやすくて気に入ってます」と奥様。

  • photo

    オープンな外観は、エクステリア担当のプロが手掛けました。玄関横のシンボルツリーがナチュラルな印象を作っています。

気持ちのいい室内環境、最新設備、工場生産。
ハイムの家は納得できる。

見て、聞いて、実感できるハイムの家づくり。
F様は初めて展示場に訪れた時からハイムの家に魅力を感じられていました。その理由は「夏でもエアコンを使わずカラッとした涼しい空気を体験した」から。空調システムに「すごい」と思われたそうです。また「以前から気になっていた」太陽光発電が装備されていたことも購入の大きなポイントでした。 セキスイハイムの家づくりに納得されたのは、工場見学や完成現場見学会で家の工法や性能を確かめられたから。「木造2×6工法と一般住宅との断熱性能の違いを目の当たりにして、ますますハイムが気に入りました。木造の方が鉄骨より気密性が高いのは驚きでした」とご主人様。現場で作り上げるより工場のラインで組み立てる方が作業漏れやミスが少ないこともご納得されたそうです。

photo

太陽光発電モニターで発電量をチェックするご夫婦。「この家に住んで節約の意識が高まりました。洗濯や入浴は夜の11時以降にしています」と奥様。

オープンハウス購入はメリットがいっぱい。

理想の家がすぐに手に入る!
土地の購入から家づくりをお考えだったF様ですが、オープンハウスのご購入に大満足されています。「新築の購入は、完成までの打ち合わせに長い時間がかかりますし、完成後の家のイメージがなかなかつかめませんでした」とご主人様。オープンハウスの購入なら、まず膨大な打ち合わせ時間を省くことができる、実際に住んだ時のことがリアルにイメージできる、などたくさんのメリットがあったそうです。入居してまだ間もないF様ご夫妻ですが、「気に入らないところを見つけようとしても、見つかりません(笑)」。お友だちを招くと「素敵な家」と褒めていただけるそうです。ハイムの家はF様にとって自慢のマイホームになりました。

photo

多目的に使えるファミリーコーナーは、天井に物干用のポールをつけてランドリースペスとして活用。大きな窓があって日当りが良く、洗濯物も早く乾きます。

  • photo

    イエローの畳を敷いて、モダンな印象に仕上げた和室。押入れの下部が空いているので、軽やかな雰囲気。

  • photo

    シックなブラウンでコーディネートした浴室は、広い洗い場がご主人のお気に入り。

  • photo

    白い洗面台を設えて爽やかな印象にまとめたサニタリー。ランドリー用品などを収納するシェルフを置くスペースもあります。

  • photo

    「タイルは一枚のサイズが少し大きめなところと、あたたかな色が気に入ってます」とご主人。

入居邸見学会のページはこちら

関連実例

  • Facebook
  • 採用情報
  • 商品ラインアップ
  • 展示場ギャラリー
  • ニュースレター
  • 虹色ハイム
  • かげやまモデル
  • 工場見学動画
  • セキスイファミエス
  • 中四国セキスイハイム不動産
  • アパート経営土地活用サイト
  • セキスイハイムにお住まいの方
  • Youtube
  • アミーゴ