建築実例

photo

愛媛県/T様邸

先祖代々住み継ぐ土地で
快適に暮らすため、
あったかハイムを
選びました。

photo 猛暑日が続いた今年の夏。
「快適エアリーのおかげでエアコンなしでも涼しかった」と大満足のTさまご一家です。

タイプ bj JX
家族構成 ご本人、母様、兄夫婦、姪
1F床面積 75.74㎡(22.9坪)
2F床面積 66.28㎡(20.0坪)
延床面積 142.02㎡(42.9坪)
機器設備 太陽光発電4.44kW、快適エアリー、オール電化、エコキュート

photo 4つの小窓がアクセント白い外壁で明るいデザインに

間取り

「冬でも寒くない家に住みたい」というご要望のTさまは高気密・高断熱のハイムで建て替え。
快適エアリーも設置。まずは夏の暮らしでその効果を実感されました。

甥夫婦の担当の方が何でも話しやすかった
以前は木造二階建て。増築部分は築20年、元の家は築43年と老朽化。犬5匹を室内で飼っていたため傷みがひどく気になっていたそうです。「前に甥夫婦がセキスイハイムを建てていたので、太陽光発電の良さと地震に強いことは聞いていました」「その時の担当営業の対応が良く、何でも気軽に相談できたので、お願いすることになりました」とのことでした。

寒さを解消して冬も居心地のいい家に
耐震性にも納得して安心して住める家が完成

先祖から何代も譲り受けてきた土地なので、建て替えしか考えていなかったようで、風雨が強く冬は寒いという土地柄もあり、寒さを解消できる家を希望されていました。お母様がご高齢のため快適エアリーを迷わず採用。「廊下や浴室まで暖かい」という点も決め手のひとつとなりました。

勤務先から帰ると涼しくてほっとします

気温39度を記録する日もありましたが、「快適エアリーのおかげで、昼も夜も家の中はさわやかでした」「勤務先が近所なので、お昼休みに家へ帰ってくるんです。猛暑の外から家の中へ入ると、ほっとしますね」とTさま。室内のホコリも気にならなくなったそう。週に2回のフィルター掃除で、家の空気はさわやかに保たれています。

  • photo

    玄関にはコート収納も設置。快適エアリーがあれば玄関でコートを脱いでも寒くありません。

  • photo

    廊下やリビング床にはお掃除がラクなミラーコーティングを。

お母様とご自身の将来に備えたバリアフリー

車椅子を使われるお母様とご自身の将来のことまで考え、バリアフリー仕様を採用C。快適エアリーで室内の「温度差」をなくし、玄関前や浴室などの「段差」も解消しました。
外の音なども、以前に比べて気にならなくなったとか。高気密・高断熱の構造体を持つセキスイハイムで、穏やかな暮らしが実現しました。 また、以前のお住まいでは地震の時の揺れも不安だったそうです。「鉄骨ユニット工法のハイムは、地震に強いことも魅力でした」ともおっしゃいます。

  • photo

    広く段差のない浴室と脱衣所でゆっくり入浴できます。

  • photo

    傾斜が緩やかなタイプの階段を選び、手すりを付けました。

  • photo

    車椅子のお母様のため、玄関前にスロープを設置。

太陽光発電のおかげで入居以来、ずっと「光熱費ゼロ」

4.44kWの大容量ソーラーを設置しオール電化も採用。
「割安な深夜電力を使うために、洗濯や調理、食器乾燥機での食器洗いなどの家事は、夜11時~朝7時の間で行うようにしています。IHは火を使わないので、夏に汗をかかなくていいし、安心ですね」とのこと。8月でも光熱費がプラス収支となり、省エネ効果を強く実感されています。

平均光熱費(2010年6・8・9月)
買電代 8,388円
売電代 13,392円
光熱費 +5,004円
  • photo

    大容量のソーラーは4.44kW

  • photo

    約5,000円のプラス収支を実現!

入居邸見学会のページはこちら

関連実例

  • Facebook
  • 採用情報
  • 商品ラインアップ
  • 展示場ギャラリー
  • ニュースレター
  • 虹色ハイム
  • かげやまモデル
  • 工場見学動画
  • セキスイファミエス
  • 中四国セキスイハイム不動産
  • アパート経営土地活用サイト
  • セキスイハイムにお住まいの方
  • Youtube
  • アミーゴ