message先輩からのメッセージ

お客様の立場に立って
お話しすることを大切に。
女性ならではの提案ができる
コーディネーターになりたい。

リフォームコーディネーターの先輩からのメッセージ

セキスイファミエス中四国株式会社 岡山支店

田淵 (人間生活学部卒業/2015年入社)

田淵

 お客様の立場に立ってお話しすることを大切にしています。お客様の年齢層が幅広いので、話すスピード、声の大きさ、間の取り方には注意しています。「早急に対応してくれてありがとう」、「家の状況を教えてくれてありがとう」、「リフォームしてよかった、ありがとう」など、お客様からいただく「ありがとう」は、間違いなく私の仕事の最も大きなやりがいになっています。
 お風呂やキッチンをはじめとするリフォームにおいて、女性ならではの提案ができ、お客様から「田淵さんが担当でよかった」と言っていただけるリフォームコーディネーターになりたいです。

Q1.現在の仕事内容は?
セキスイハイムでお建ていただいたお客様のアフターフォローをし、生活の変化、建物の劣化に合わせて快適、安心な住環境を提案していきます。
Q2.お客様あるいは社内での関係で、
「現在の仕事についてよかった」
と思ったエピソードは?
お客様から、「ありがとう」と言っていただいたときです。早急に対応してくれてありがとう、お家の状況を教えてくれてありがとう、リフォームしてよかった、ありがとうなど、お客様からいただくありがとうは、間違いなく私の仕事の最も大きなやりがいになっています。
Q3.仕事を進めるうえで心がけていることは?
Q4.現在の仕事でこんなことに苦労した、
こんなとんでもないことがあったという経験は?
入社当初は知識不足で苦労しました。研修を受けてきたとはいえ、実際に現場に出ると知らないことが多くお客様からの質問にすぐに答えられないということがありました。また、お客様から教わることもあり、住まいの提案をしていく者としてこれではだめだ。と強く思いました。
Q5.好きな言葉は?
やればできる・必ずできる・絶対できる
Q6.セキスイハイムの商品、会社自体、プライベートなど
何についてでもかまわないので自慢してください!
私の営業所は仕事をやるときはやる。楽しむ時は楽しむ。とメリハリがしっかりつけられていて、仕事がしやすい環境ができていると思います。
Q7.セキスイハイムで働こうと思ったのはなぜですか?
ファミエスは、セキスイハイムをお建ていただいたお客様のアフターフォローであること。お風呂やキッチンのリフォームの話をしていくにはこれから女性が活躍できるのではないか。ということを企業説明会で聞き、セキスイハイムに決めました。また社員さんとお話をする機会では、みなさんセキスイハイムの家に自信をもっていることを感じられたのも大きなきっかけになったと思います。
Q8.ご自身の将来像は?
女性ならではの提案ができ、担当エリアのお客様から田淵さんが担当でよかったと言っていただける営業マンになりたいです。
Q9.就活中の学生さんに、
就活体験で得た「心得」、アドバイスを一言。
私は就職活動をしていく中で、「やりがい」というのを大事にしていました。人それぞれ仕事に対して求めるものは違うと思いますが、働く上で、自分は何を大切にしたいのかをしっかり考えてほしいと思います。
Q10.一日のスケジュールを教えてください。
08:45出社 メール確認、一日のスケジュール確認、ショールーム掃除等
10:00お客様宅訪問、定期診断、診断報告、打合せ、商談
12:00昼食
13:00巡回訪問、定期診断アポ取り
15:00現場訪問、工事監督と打合せ
17:00帰社 診断報告書作成、見積書作成
19:30退社
  • リフォームコーディネーター 田淵の仕事の様子
  • リフォームコーディネーター 田淵の仕事の様子
  • リフォームコーディネーター 田淵の仕事の様子
  • リフォームコーディネーター 田淵の仕事の様子

その他の先輩からのメッセージ

Entry応募はこちらから